2006 中川小学校 保健室日記(3学期)    1年 2年 3年 4年 5年 6年 保健1 保健2 保健3
2007トップページへ    H18年度までのバックナンバートップページへ

今回の保健室日記は2月8日発行のひよこだより(保健室だより)からです。

ひよこだより

暖冬でたまに暖かい陽がさしたりすると、昼休みに高学年は野球やサッカー、小さい子はブランコや鬼ごっこ、池の周りで遊んだりして、まるで春が来たように飛びまわっています。子どもらしく外で飛びまわる姿は最高ですね。

 ところで、今週の月曜日に久々に中川小学校に遊びにきてくれた鳥がいます。体育館の外の松の木に来ました。近くで遊んでいた子が見つけました。小さなかわいい目で「中川の子どもたちは元気にやっているかい」と語りかけているような気がしました。

それは、みみずくさんです。ここ何年間かいつも冬になると訪問してくれて、私たちを楽しませてくれます。


性教育

性教育は学年別に指導内容が決められています。
低学年の生活科や3年生以上の保健学習等の関連教科との調整を行い、効果的に実施しています。

1年 からだの清潔 用便後の
おしりの拭き方は・・・?
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
1年

からだの清潔(きれいにしよう大切なからだ)

・男女の性器の違いや働きについて知り、性器がからだの大切な部分であることが分かり、常に清潔にしておくことができる。

2/5
2年 生命誕生
うまれたばかりのあかちゃんは 
3kg “おもい〜。
あかちゃんはへそのおで
つながっているよ。
子宮の中であかちゃんは
大きくなるよ
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
2

生命誕生
(おめでとう赤ちゃん)

・生命誕生のしくみについて知り、生命の大切さが分かる。

1/29

3年 ふれあい しらない人にさわられると・・・
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
3

ふれあい
(かんじかたは、いろいろだね)

・人と人、生命あるもの同士のふれ合いが安心感や信頼感を育むために大切であることが分かる。また、ふれ合うことの感じ方は一人一人違うため、相手の気持ちを大切にしなければならないことが分かる。

1/29
4年 二次性徴 精通、月経は・・・
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
4

二次性徴(大人になるって?)

・大人に近づいていくときの心身の変化を知り、個人差や男女差があることが分かる。

12/18
5年 自分で自分を守る 自分の身をどのように守るか、不審者対策を復習する。
暗いところへは一人で行かない。
男子は女子を傷つけるようなことはしないで、守ってあげるようにする。
自分たちでできることを考えました。
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
5

性の被害(自分で自分を守ろう)

・性の被害にあわないために自分ができることを考え、行動することができる。

1/19
6年 思春期の悩み テキスト ボックス:  女子のなやみ、
男子のなやみ・・・
学年 指導内容(新潟県性の指導書) 実施日
6

思春期の悩み(みんなあるね!ちょっと心配なこと)

・月経、精通などに関する心配なことを出し合い、正しく理解することにより、安心した気持ちで思春期を迎える心の準備ができる。

1/19
6

エイズ予防

・エイズについて正しい知識を学び、感染予防について考えることができる。


エイズ患者やHIV感染者に対する偏見や差別をなくし、相手の人格を尊重する態度や行動が大切であることを理解できる。

6/28








ふつうの生活では
エイズはうつらないよ

健康クイズを
児童朝会で発表

健康委員会では、1月31日にかぜとインフルエンザの予防にちなんだクイズをしました。
全部で10問です。1年は60点以上、2年は70点以上、3年以上は80点以上の人に賞状を渡しました。

しんけんに考えています。答えは・・・。

インフルエンザ発生!!

新発田市の小学校でインフルエンザによる学級閉鎖がありました。

今後、市内で流行する恐れがあります。
感染防止のため、外出後の手洗い、うがいを徹底するようにお願いします。特に土日の外出で人ごみに行く場合は、マスクをするなどの予防が大切です。

ご家庭のご協力をよろしくお願いします。



国立感染研究所国立感染症情報センター(参考資料)
2007年第4週のインフルエンザの全国レベルでの定点当たり報告数は、2.6(患者発生報告数12,185)と前週の約2.4倍に増加した。都道府県別では、宮崎県(8.5)、愛知県(8.0)、山形県(7.5)、福島県(5.0)、滋賀県(4.4)、三重県(4.2)の順である。注意報レベルのみを超えている保健所地域は14(山形県、茨城県、富山県、愛知県、三重県、宮崎県)と増加し、警報地域を超えている保健所地域も1箇所(愛知県)存在している。
36週以降これまでに全国の衛生研究所からのインフルエンザウイルス分離報告では、A/H1亜型(Aソ連型)11.2%(報告数18)、A/H3亜型(A香港型)58.7%(報告数93)、B31.1%(報告数50)が報告されている。     
角丸四角形: 左の地図では新潟県はまだインフルエンザ注意報、警報地域になっていませんが、下表では、1月19日にA香港型が検出されています。
そろそろ、流行の兆候が出てきたように思います。
ご家庭でも十分注意して子どもさんの健康観察をしていただきたいと思います。
インフルエンザ感染拡大防止のために、早期受診、治療をお願いします。
 




2006 中川小学校 保健室日記(3学期)    1年 2年 3年 4年 5年 6年 保健1 保健2 保健3  
2007トップページへ    H18年度までのバックナンバートップページへ