雨の全校遠足 in 大天城公園 (その1)


 9月28日(金)に、全校で大天城(おおてんじょう)公園に遠足に行ってきました。当日は残念ながら、中盤から雨が降り出し、雨の全校遠足となりました。
(中川小最後の遠足が「雨」、記憶に残ります!)
 子どもたちは、レッツゴーグループ(縦割り班)ごとに、グループでの遊びを決めたり、遠足のめあてを決めたりして、この遠足に臨みました。
 お昼には、おうちの人に作っていただいたおいしいお弁当を食べたり、おやつを食べたりして、楽しいひとときを過ごしました。

 玄関前で出発式です。1年生は「最後までがんばって歩きたい!」と目標を発表しました。  「がんばって、歩くぞ〜」「えい、えい、お〜!」
 全校で気合いを入れました。
(タイミングが合わない児童もいましたが・・・)
 稲刈り真っ盛りの田んぼを見ながら歩きます。
 後ろに見える建物は、旧名地区館(加治川地区公民館中川分館)です。
 お隣の加治川小学校で一休みさせていただきました。
 加治川小学校では、来年に開校予定の統合小学校がほぼ完成していました。
 加治川小の井上教頭先生からは、「新しい校舎を体育館から眺めていいですよ」とお話がありました。(「帰りにお願いします」とお返事したのですが・・・)
 最大の難関(?)、JR羽越本線の七社(ななやしろ)踏切です。
 この後、国道7号線の七社交差点を渡ります。
 加治川支所(旧加治川村役場)、加治川地区公民館の脇を通ります。
 (よく見ると「加治川相撲場」が見えます)
この頃から、風が更に強さを増してきました。ビュービューと木々も揺れるほどです。  学校出発から約1時間23分。ついに大天城公園に到着です。

次のページへ行く    2007トップページへ