11月へ   2007 学校日記 11月(特別編)   12月へ   もどる


閉校記念事業の第3弾
最後にして最大規模の事業です。
プロの素晴らしい歌声が、児童の歌声が、地域の方の歌声が、
閉校となる中川小学校の体育館に響きました。

関西二期会コンサート
〜本物の舞台芸術体験事業〜
(文化庁・新潟県教育委員会・新発田市教育委員会)
二期会入場 校長挨拶 フニクリフニクラ 童謡メドレー
男声合唱
ソーラン節
女声合唱
ほたるこい
猫の二重唱
乾杯の歌
(椿姫より)
ハバネラ
(カルメンより)
闘牛士の歌
(カルメンより)
メリーウィドーワルツ
(メリーウィドーより)
前半終了
後半開始
児童
「ビリーブ」
「歌よありがとう」
児童インタビュー 二期会の方からの
感想発表
二期会
「ビリーブ」
「歌よありがとう」
みんなで
「ビリーブ」
「歌よありがとう」
児童
「校歌発表」
6年合奏
1〜5年斉唱
二期会
「校歌合唱」
混声4部合唱
児童
二期会
お客様
みんなで
「校歌」
感謝の言葉 アンコール お別れ 終会後のサイン攻撃


参観者の感想より
〇 関西二期会の公演はスバラシイの一言につきます。合唱公演は数多く聞いておりますが、最高でした。


〇 体育館が、大劇場になったようです。本物の歌に触れられ、大感謝、大感激、大感動です。子ども達も、元気で素晴らしかった。ありがとうございました。私たちにも歌詞を教えてもらい、いっしょに歌いたかった。残念!
〇 素晴らしいコンサート、本当にありがとうございました。学童の素晴らしい息の合った歌声に感心いたしました。親も子も地域の皆さんも、一生忘れることのできない思い出になります。本当に、ありがとうございました。立派な校歌が歌えなくなるのが本当に残念です。 〇 子ども達の教育上、大変良いことだと思います。わたし自身も、とってもいやされました。合唱団の方に負けない位、1年生〜6年生まで、本当に立派に歌い上げて感動しました。このような事はめったにない事で、子ども達も一生の思い出となることでしょう。
〇 文化庁の体験事業に、子どもと一緒に歌を聞けると知り、心はずませてまいりました。ヨーロッパの素晴らしい舞台のよう、本当に心に響き、感銘しました。関西二期会があるのも初めて知り、一層の活躍を望みます。照明はなくとも、秋の短い日差しが代わりをしてくれ、何にも代え難い体験でした。子ども達の中から、一人でも二人でも、音楽に進む子がでるでしょう。高齢者には、子どもと一緒に楽しい一時でした。ありがとうございました。
〇 どんな発声をしたら、あんな美しい、大きい声、高い声が出るのだろう。迫力に、圧倒されました。生で、こんな素晴らしい合唱を聞かせていただいて、82歳、一生の思い出になりました。あの世への、おみやげになります。小学校の子ども達の素晴らしい歌声も聞かせていただいて、感動いたしました。子ども達も一流の人たちと一緒に合唱した今日の日は、忘れられない日になることと思います。
〇 プロの生の公演を聞かせていただき、とても感動しました。124年の歴史ある学校にふさわしい内容でありました。私も児童の皆さんも、一生の思い出となり、心の糧となることと思います。本当に、ありがとうございました。二期会の人を感動させた、中川小学校の皆さんは素晴らしい。本当に、素晴らしい歌声でした。感動させていただきました。体育館も、一緒に喜んでいるようでした。歌って、本当にいいですね。

〇 低学年の歌う顔、誇らしげに。高学年もふてくされる姿が見られず、素晴らしい歌声。本物のプロの歌う姿に、子ども達は負けずと…。きっと一生の宝として、心に刻むでしょう。苦しい時、楽しい時、歌うことにより人は救われます。閉校という大事業に、素晴らしいイベントを考えられた先生方、PTA。いつまでも語り継がれ、子ども達に素晴らしい贈り物をしてくださったと思います。ごくろうさまでした。また、ありがとうございました。
〇 とても素晴らしかったです。本物との出会い、子ども達の心にいつまでも残るでしょう。また、児童・二期会・観客が一つになれてうれしかったです。久しぶりの校舎、なくなるのが残念です。校歌は、何度聞いても良いですね。年とともに、聞くたびに、良さが出ます。いつまでも残したい曲でした。本当に、ありがとうございます。 〇 プログラム・技術・演出…。すべてにおいて素晴らしかった。もっと多くの市民にも聴かせたい。もったいない。体育館が、こんなによく響くとは思わなかった。天井が良いのかな?こわすのが、もったいない。子どもの生き生きとした反応、これだけで大成功ですね。


ご感想をお伝えください!
master@nakagawa-e.shibata.ed.jp

11月へ   2007 学校日記 11月(特別編)   12月へ   もどる