中小祭り
 12月1日の5,6時間目、子供たちがとても楽しみにしていた中小祭りが開かれました。前々から、子供たちは自分たちが行うイベントやお店のことを、ポスターにして宣伝(せんでん)していました。
         
         みんな手のこんだポスターを作って
        いるなぁ。これは期待(きたい)できそ
        できそうだ!
運営委員会(うんえいいいんかい)の子供たちが「みこし」をかついできました!いよいよ中小祭りの始まりです。
準備(じゅんび)の時間が5分しかないので、みんなダッシュ!
 やっぱり1番人気の6年生のおばけやしきに長蛇(ちょうだ)の列ができています。
 でも中には・・・こわ〜いおばけの登場に、泣き出してしまって中に入れない子供が続出(ぞくしゅつ)! 
 
入るには入ったけど・・・やっぱりこわいよぉ・・・。
 5年生のお店は、ペーパークラフトに手作り年賀状(ねんがじょう)などなど・・・バリエーションに富(と)んでいました。
 5年生は地域(ちいき)の方や学校の子供たちに、色々なものの作り方をていねいに教えていました。
お姉さんにやさしく教えてもらってうれしかったです。
 4年生は射的(しゃてき)でゲットした点数をお金にして、自分たちが作ったものを売る、という二倍楽しめるお店を開きました。
やり方をていねいに教えてくれたおかげで、楽しめました。
 3年生はスカイサークルという、紙飛行機(かみひこうき)をフラフープやその向こうのロッカーに入れるゲームをしました。
 得点に応じて、手作りのぬり絵(ぬりえ)がもらます。キレイなぬり絵にみんなびっくり!
判定(はんてい)も大変だけど、お仕事がんばってます!
 2年生は透明(とうめい)な板にマジックで絵を書いてトースターで焼く、プラ板を作るお店を開きました。
 こちらも6年生のおばけやしきに負けず劣(おと)らず長蛇(ちょうだ)の列!
すわって待(ま)てるからいいね。
 1年生は、サイコロゲームをしました。お客さんは2つの大きなサイコロをふって、出た目の数だけ進みます。1年生はお客さんにサイコロをわたしたり、数を数えたりして、一生懸命(いっしょうけんめい)働(はたら)いていました。
初めてのお仕事、がんばったよ!
 最後は、中川小学校恒例(こうれい)の中小盆踊り。今回は、中小盆踊り保存会(ほぞんかい)ではなく、市の音楽交歓会(こうかんかい)に出場した3,4年生バージョンで踊(おど)りました。
そして閉会式。なんと今日は、全校の半分もの子供たちが感想を発表してくれました。
トップページに戻る