12月22日、時が経つのは早いもので、2学期も終わりの日となりました。
 けれども、なんと子供たちが登校して早々に、吹雪(ふぶき)のため停電。電気の完全復旧(ふっきゅう)はならず、寒さと雪明りの中、終業式が行われました。
 始めはいつもの6年生の校歌演奏。この演奏を聞けるのも、あと何回なんだろう・・・。
 校歌の後は、校長先生からみんなに「冬休みに『自分で』やってほしいこと」のお話しがありました。
 みんな守れるかな。
 1,3,5年生の代表が、2学期にがんばったことなどを発表してくれました。
 3学期も引き続きがんばってね。
 新潟県ジュニア展で奨励賞(しょうれいしょう)に輝(かがや)いた2人と、チャレンジ計算で全1級合格者、全3級以上合格者が、表彰(ひょうしょう)されました。
ジュニア展で表彰された2人に賞状が渡されました。
 全1級合格者(写真左)と、全3級合格者(写真右)は名前をよばれ、代表者1人が賞状を受け取りました。
 最後に、冬休みに安全な生活を送るためのお話しがありました。
 安全に気をつけて、新学期には元気に登校できるといいですね。
 さて、終業式の日は停電あり、吹雪(ふぶき)の中の下校ありで、大変な一日でしたが、冬休みはどうですか?楽しいクリスマスと楽しいお正月を送っていることと思います。
 くれぐれも冬休みの安全には気をつけて、3学期には元気な顔を見せてください。
トップページに戻る
2学期終業式