今年もご支援ありがとうございました
 


                                        平成18年 3月 23日  No 14
                                                                  
                                                 校長 布川 治夫



 明日3月24日の卒業式を残して、平成17年度を終わろうとしています。

 今年1年間の授業日数は203日(1年生は202日)、3学期は53日の授業日でした。今年度も保護者・地域の皆さんに後押ししていただきながら、しっとりと落ち着いた教育環境の中で日々の教育活動に取り組むことができました。そして、この1年間、学校教育目標「・自学する力 ・思いやる心 ・やり抜く力」の実現に向けて、重点目標「・自分で課題をもち学び続ける子 ・思いやりをもち行動する子 ・進んで運動する子」を掲げ、一人一人の子供の学力向上や豊かな心の育成、体力向上に取り組んできました。

 今年度の取組の成果と課題は、その時々で「学力向上だより」「心育成だより」「スーパー健康家族だより」や各種アンケート調査結果の報告などでお知らせして参りました。そして、子供たちの確かな成長の手応えを感じ取っていただけたものと思っています。

 また、子供たち一人一人の成長の足跡は、通知表をはじめ、様々な機会を通じて、できるだけ具体的に伝えようと努力して参りました。子供たちの今年1年間の成長の姿を賞賛し、さらに新学期・進級学年に向けて、子供たちとよく話し合ってみてください。そして、子供たち一人一人が夢や希望と決意とを持って18年度の始業式が迎えられるよう心と体の準備をお願いします。1年間ありがとうございました。心から感謝申し上げます。


18年度に向けて
 18年度は、今のところ1年生12名、2年生10名、3年生12名、4年 生9名、5年生15名、6年生19名、なかよし1名で、児童数78名になる 予定です。

  教職員一同さらに心を引き締めて、子供たち一人一人が輝くように「子供を 真ん中においた教育」に全力で取り組みます。

  なお、平成19年度末の閉校、平成20年度統合小学校開校に向けた準備も 本格的に始まります。これまで以上に保護者・地域の皆様のご協力ご支援をお 願いすることになると思います。具体的な準備計画や経過については、今後も 学校便りや各種会合等でお知らせしていきます。皆さんからも大いに「保護者 ・地域の声」をお聞かせください。

No 1No 2No 3No 4No 5No 6No 7No 8No 9No10No11No12No13